カテゴリ:単なる雑談( 21 )

明日はさくら祭りです

小論文とはまったく関係ないけど・・・
明日は地元・宮崎台のさくら祭りです。寒の戻りでさくらもベストな状態で、心配だった天気も大丈夫そうです。ボクはステージやホームページetc.を担当しているのですが、祭り前日とあってホームページのアクセス件数も1日で1300件超。そんなところでも盛り上がりを実感しています。
皆さんものぞいてみてください。

○ホームページ:宮崎台さくら祭りのホームページ
○携帯サイト:さくら祭りモバイル

なんで予備校講師が、NPOの仕事も忙しいにもかかわらず、お祭りにのめり込んでいるのか?
その深遠な哲学(?!)のようなものは、いずれ授業で話したいと思います(実は単に「イベント好き」なだけなのですが・・・)。お近くにお住まいの方は遊びに来てくださいね。
昨年は約60,000人の集客がありました。とにかく明日は無事で楽しいお祭りにしたいと思います。
[PR]
by sosronbun | 2009-04-04 23:16 | 単なる雑談

ワンコインの矜持

 明日からの一日半(3時間×3回)の講演(市役所の職員研修)のため、群馬県伊勢崎市に来ています。夕食をとるためホテルの周囲を散歩したのですが、冬の夕暮れという時間帯だったせいでしょうか街は閑散としています。また大きなスーパーが2店あったのですが、にぎわいとはほど遠い感じでした。そんな街を歩いていたら、地元の人気店らしきラーメン屋さんを発見。ラーメンとギョーザを食べました。うまかった・・・
 そのとき思い出したのが、先日、横浜で食べた「かきあげそば」です。今夜のラーメンと同じくらいの値段(500円)だったのですが、勝負のポイントになるべき「かきあげ」が明らかに手抜き。ニンジンとねぎなど具がきわめて少なく、「小麦粉あげ」といった感じでした。大都市で地代が高いのかもしれませんが、コスト削減のあまり手ではなく具を抜いてはいけません。
 そんな、ふまじめな店と比べると、伊勢崎のラーメン屋はとてもすばらしかった・・・。厚いチャーシュー2枚、メンマたくさん、スープもしっかりダシがきいています。ギョーザも手づくりの具だくさん。お客さんの一人が、帰り際に「ここのラーメンは味が変わらないからいいよね」と店の人に言ってました。こうした固定客がお店を支えているのです。ボクも「とてもおいしかったです」と感謝しつつ店から出ました。
 矜持というのは自信と誇りです。ワンコイン(500円)だからといって手・具を抜かず、まじめに仕事をする。厳しい時代を生き残るには、その「まじめさ」が重要なのもしれません。世界市場なような大きな舞台ではなく、地元の人に愛され、支えられる小さな仕事にこそ、地域経済再生の可能性が潜むのかもしれませんね。
 ボクも矜持を忘れず、情報公開や個人情報保護の話をしたいと思います。
 
[PR]
by sosronbun | 2009-01-27 00:32 | 単なる雑談

仕事始め

あけましておめでとうございます。

「受験生には正月なんてないんだ・・・」なんて言わないで、無事に新しい年を迎えられたことを祝いましょう。そして、新たな気持ちで受験にのぞみましょう。
我が子とその友だちの付き添いで湯島天神に行ってきました。お賽銭は少々でしたが、皆さんの合格も強く強くお祈りしてきたので安心(?)してくださいね。

ボクは今日から仕事始めです。簡単な会議と打ち合わせがありました。今月は予備校の直前講習に加えて、4ヶ所で情報公開や個人情報保護に関する講演があります。2日間で3時間×4回などというハードな講演もありますが、正月に少し休んだので元気に乗り越えられると思います。受験も近くなってきたので、このブログも連日更新したいと思います。

思い起こせば30年前。ボクの大学受験のときは、「禁」を犯して高校サッカーを観にいっていました。受験生の皆さんも、適当に気分転換しつつ、心と体の健康に気をつけて、勉強をがんばってください。
[PR]
by sosronbun | 2009-01-05 17:05 | 単なる雑談

師走で、こける

軽快に「師走」ろうとしていたら、さっそくこけました。
日曜日に39度の熱でダウン。数年ぶりの発熱です。
その日予定していた、上野ZOOの元バイト仲間とのバスツアーもドタキャン。
月・火のフォーラムや学習会も欠席。環境保護や寄付文化の話を紹介しようと思っていたのに・・・
昨日は栃木県消防学校で講演、今日は連載原稿(祝!90回)を書き上げ、
復調の兆しはあるものの、まだ頭やのどが痛い。
しばらく師は走らず、ゆっくりと歩くことにします。
[PR]
by sosronbun | 2008-12-12 00:07 | 単なる雑談

個人情報保護の講座

 あっという間に10月に突入。センター試験の受付けも始まり、受験生の皆さんも気を引き締めなおしていることでしょう。
 ボクも気合いを入れて「仕事の山」を一つずつ順調に(?)崩し始めていて、山の高さは富士山からようやく北岳くらいの高さになった感じです。大して変わってはいないのですが、懸案だった個人情報保護講座のテキストをほぼ書き上げたので少し気持ちは楽になりました。
 この講座は神奈川県とNPOとの協働事業です。神奈川県内の約8000の事業者を対象とした講座ですが、案内の送付や会場の確保を県が、テキスト作成を含めた講座の企画・運営をNPOが担います。それぞれが「強み」を活かし「弱み」を補って目的実現をめざす新しい仕事のやり方です。ボクが担当したテキストも「使い回し」ではなく、忙しい中であえぎながら新たに書き下ろしました。
 この講座専用のブログをつくったので以下に紹介します。さて、次は予備校の仕事にとりかかるか・・・「兼業」は楽しいけれどタイヘンです。

 ○個人情報保護講座のブログ
[PR]
by sosronbun | 2008-10-05 12:37 | 単なる雑談

災害弱者に対する支援

 昨晩は昔のアルバイト仲間との飲み会でした。アルバイトというのは上野動物園で、園内の売店や食堂での仕事です。ボクは大学から大学院までの5年間も働いたのですが、「フリー」といって忙しい場所に派遣される助っ人で、一日に何ヶ所も掛け持ちしたこともありました。元アルバイトも立派な(?)大人になり、若くてやんちゃだった頃の思い出話で大いに盛り上がりました。
 今日はこれから愛知県に講演に行ってきます。県西部の複数の自治体によるプロジェクトで、災害時要援護者の支援を進めるための会議で話をするのです。
 災害時要援護者というのは自力での避難が困難な高齢者や障害者のことで、災害弱者とも呼ばれます。地震や水害などの災害時に、地域住民がこの人たちの非難を支援するには個人情報の共有化が欠かせません。しかし、個人情報保護への過剰反応もあって、これが進んでいない現状があります。
 現状を改善していくには、個人情報保護制度をどのように解釈運用すれば良いのか、また個人情報の共有化だけでなく、実際に支援を進めていくにはどのような課題があるのか・・・というようなことについて話す予定です。なお、この問題についてボクが書いた文章をホ個人ームページに載せておいたので、関心のある人は読んでください。

 ○奥津@論文の個人ホームページ

 明日は高校時代の同窓生が経営する茅ヶ崎の学習塾で、「情報を疑う力」について話をしてきます。個人ホームページに載せたように、神奈川県の委託事業の研修テキストの原稿も書かなければならずヘビーな毎日ですが、がんばらねば・・・
[PR]
by sosronbun | 2008-08-21 09:00 | 単なる雑談

雷雨の中の壮行試合

 市谷校での医系高2論文の授業のあと国立競技場に行ってきました。サッカ-五輪代表の壮行試合です。内田のサイド攻撃と香川のドリブル&コーナーキックを楽しみにしてたのですが、調整中とはいえ相手はアルゼンチンですから・・・。防戦の場面が多かったものの、チャンスもありました。本番のグループリーグは強敵ばかりですが、なんとか「奇跡」を起こして、あまり期待していない人たちを驚かせてほしいものです。
 なお、この試合、後半開始早々から雨が降り始め、あっという間に豪雨になりました。ボクもスタンドから退散し、やむのを待っていたところ、ひときわ大きな雷鳴が・・・これで前代未聞の「雷雨中止」になりました。そう言えば、高校生のとき猛烈な雷雨(稲妻がヨコに走ってた…)の中で練習試合を強行し、ずぶ濡れ&泥だらけになったことがあります。そのときのことを思い出しました。
 さて、授業でときどき取り上げるNPO「ぐらす・かわさき」がホームページをリニューアルしました。川崎・登戸で空き店舗を利用した「たまり場」を運営しているNPOで、ボクも理事の一人で名づけ親でもあります。人間関係の希薄化が問題になる中で、こうしたスペースをあちこちに作っていけるといいなあと思っています。どんなところか以下をクリックしてのぞいてみてください。

 ○NPO「ぐらす・かわさき」のHP

 
[PR]
by sosronbun | 2008-07-29 23:30 | 単なる雑談

ちょっと一休み

 今日の午後は千葉県の飯岡というところで旭市・銚子市の職員を対象とした講演をしてきました。情報公開と個人情報保護をテーマに約3時間。往復7時間近くかかるところなので、研修会場となりの温泉宿(真っ黒の鉱泉)に一泊することとしました。温泉につかり、おいしい魚をいただきました。
 リニュアル・オープンしたばかりで部屋はきれいですが、内装材の「化学物質臭」がきつい・・そこで、窓を開け放しにしています。海沿いの幹線道路沿いなので、ときどきトラックの音がすごいですが、この時間になると交通量も減って、今夜は波の音を聞きつつ、たまった疲れをとることにします。
 このところ仕事に追われ休みが取れなかったので、ここらでちょっと一休み。来週からの夏期講習や山積するNPOの仕事に備えまあーす。と思ってたら、「連載原稿はまだですか?」とのメールが・・・008.gif
 明日がんばるからね066.gif
 受験生の皆さんも、ときには、ちょっと一休みして、「夏」に備えてください。
[PR]
by sosronbun | 2008-07-10 23:35 | 単なる雑談

さくらの季節に

 今日から新年度です。気がつけばまわりは満開のさくらです。めでたく大学への進学が決まった人もいれば、残念ながら再チャレンジを決めた人もいるでしょう。それぞれのスタートに等しく声援を送りたいと思います。
 年明けからず~っと忙しかったボクも、昨日に最後の大仕事(災害時要援護者支援に関するする調査研究報告書の作成)を終えて、ようやく一息ついているところです。この三ヶ月で3本の調査研究をまとめたのですが、1~2月は予備校の講習や地方講演の連続で、話すことと書くことのくりかえしで、さすがに、かなりばてました。CMじゃないけど、背中が固まって動かなくなった・・・ビタミン&運動不足か?
 ようやくの「社会復帰」第1弾として、地元のさくら祭りのホームページをあわてて仕上げつつあるところです。ちょっと、のぞいてみてください。

 ○宮崎台さくら祭りのホームページ

 小難しい文章を書いていた先週から、少しモードチェンジしなければなりません。ボクの担当はホームページだけでなく、ステージの裏方をはじめいろいろあるのでタイヘンです。しかし、お祭りはボクの趣味みたいなものなので、忙しいけれど楽しみながらやってます。今日は先日決まった新キャラクターを発表しました。話題になった「古都」のキャラクターよりは、かわいいでしょう?
[PR]
by sosronbun | 2008-04-01 22:38 | 単なる雑談

念のため環境税をチェック

 大阪知事選挙は直前講習の授業でも「予言」したとおり「テレビ」が勝ちました。彼が掲げた政策には府ではなく市町村の仕事が含まれているなど「えっ?」というのも多いのですが、「テレビ」ですから中身よりイメージなのです。過去にも大阪や他にもタレント知事がいたし、ヒラリーも「涙」で接戦を制したり、「テレビ」が強いのは今に始まったことではありません。だからこそ、「テレビ」の問題をしっかり考えておきたいところです。
 さて、今年はあれやこれやで、地球環境問題がこれまで以上に注目されています。小論文の出題テーマとしておさえておくべきかもしれませんが、「本命」すぎるのであえて避けてきました。また、このテーマで出題すると、全員が「環境保護が急務だ」という当たり前のことしか書かないで、大学にとっても出題する意味がありません。ただ、流行に乗って出題されるといやなので、一応おさえておきます。
 小論文は議論への参加とも言えるので、地球環境問題について意見が対立しているものを考えておきましょう。そのうちの一つとして、以下に「環境税」へのリンクを貼っておきます。それを参考にして、「環境税」に対してどのような反論があるかを想定し、自分の考えをまとめてみましょう。いつも言っているように、「環境税」についての知識を集めるのではなく、自分で考えるきっかけとしてください。

 ○環境省「環境税について」

 ボクは明日から地獄の三日間になります。栃木県消防学校・講演→特別区職員研修所・講演&グループ討論→駿台・直前講習→群馬県伊勢崎市・講演→駿台・直前講習・・・と、昼間の講演と夜の授業の連続で、移動時間以外は休みがありません。こういうときは「アタマ」と「しゃべり」が止まらず、寝言でも講演したりするのです。自分のスケジュール管理の拙さを大いに反省していますが、もう逃げようがないので、何とかこなしてきます。
 受験生の皆さんは無理をせず、体と心を落ち着かせて、最後の追い込みをがんばってくださいね。
[PR]
by sosronbun | 2008-01-28 23:20 | 単なる雑談